読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに山陰暮らし

山陰地方の魅力を紹介できれば!

番外編@高知県 その1

 こんにちは。

 

早速番外編になりますが、許してください(笑い)

 

お盆休みを利用して高知県へ行ってきました。

 

高知県へは松江市から車で約4時間の距離です。

 

 ちなみに公共交通機関だと、岡山までJR(特急)で約3時間

さらにJRを乗り換えて約3時間、合計約6時間かかってしまいます。

もし、岡山での乗り換えに失敗してしますと目も当てれないですね(笑い)

 

 

だから僕は車移動を推奨します(笑い)

 

 

さて、なぜ高知県かというと、僕の実家があって

お盆の帰省をしていたのです。

 

帰った日が調度よさこいまつりの本祭の日で、

街中ごったがえしていました。

高知県出身者は、一度は参加したことのあるという人が多いのではないでしょうか?

 

また、近年では北海道のyosakoiソーラン祭りも盛り上がってますし

映画に取り上げられるなど、注目を集めていますね。

 

こんなビデオレターもあるようです。

youtu.be

 

おもしろいですよね。

 

 

さて、今回で第63回となるよさこい祭りですが

もともとは戦後の景気復興対策として催されたようです。

今では、県外から数多くの観光客だけでなく

踊り子のチームも集まってくるビッグイベントとなっています。

 

継続は力なりですね。

 

 

 

 

 

また、高知県はカツオで有名になっていますが

魚介類全般おいしいですよ。

 

 

 

f:id:MrTKO:20160821151841j:plain

 

写真は市内のある居酒屋でのメニューですが

海賊焼きとしてこんな豪勢なものも提供してくれます。

 

ちなみにここにあるのは

長太郎、アワビ、はまぐり、ビノス貝、えび、げそのセットです。

もちろん美味しかったですよ~

 

 

このお店ではないですが

お刺身

f:id:MrTKO:20160821154006j:plain

 

御寿司

f:id:MrTKO:20160821154042j:plain

 

といった脂ののったものもあります。

写真で美味しさが伝わってくるでしょう?

 

 

 

また少しかわったものでは

f:id:MrTKO:20160821154217j:plain

 

鮪のチチコといって、心臓の部分を焼いたものもあります。

これもいい塩梅で塩味がついていて抜群です。

 

 

 

おなかが成長するのが怖いですね(笑い)